ムガール出演.ニコニコ生放送カヨ チャンネル

【人こそ宝@小料理かよちゃん】 国際ジャーナリスト H・A・ムガール&匠プロモーション株式会社 代表取締役 小坂達也 パキスタン大使館にて世界平和祭典を開催させて頂きました。 この祭典は数千年の歴史を持つ熊本県幣立神宮にて執り行われた人類和合、世界平和を祈願する五色神祭に倣い、世界に向けて異民族、異宗教が一同に集う祭典です。 幣立神宮で執り行われた五色神祭には、安倍昭恵夫人、皇族から伏見宮殿下などもご臨席賜り、五色神としてムガール帝国の末裔であるパキスタン出身のムガール氏、フランスの名門貴族の男爵でもあり、文部科学大臣賞受賞されたマークエステル氏、日本からは松下政経塾初代塾頭、上甲晃氏など錚々たるメンバーが五色神を務めました。 匠プロモーション株式会社 カヨチャンネル
http://kayochannel.info/hitokoso/takara-mughal-kosaka/

世界平和の祈り、五色神感謝祭(パキスタン大使館)

世界平和の祈りイベント(パキスタン大使館)

この度、パキスタン大使館にて世界平和祭典を開催させて頂きました。
この祭典は数千年の歴史を持つ熊本県幣立神宮にて執り行われた人類和合、世界平和を祈願する五色神祭に倣い、世界に向けて異民族、異宗教が一同に集う祭典です。
幣立神宮で執り行われた五色神祭には、安倍昭恵夫人、皇族から伏見宮殿下などもご臨席賜り、五色神としてムガール帝国の末裔であるパキスタン出身のムガール氏、フランスの名門貴族の男爵でもあり、文部科学大臣賞受賞されたマークエステル氏、日本からは松下政経塾初代塾頭、上甲晃氏など錚々たるメンバーが五色神を務めました。
今回、幣立神宮の春木宮司にご承認頂き、パキスタン大使館にて【パキスタンと日本の縁結び】と題しまして、祭典を執り行う事に相成りました。
また、今回も五色神祭にご臨席賜った安倍昭恵夫人、伏見宮殿下、マークエステル氏、ムガール氏、上甲氏、春木宮司も参加され、各大使館より多くの大使がご臨席賜りました。
祭典では、日本伝統音楽である天地雅楽の生演奏、パキスタン伝統音楽、ベネズエラ大使夫人の歌ムガール ユリナの歌などを披露致しました。
また、安倍昭恵夫人や伏見宮殿下から世界平和のメッセージ
さらに、五色神の皆様からもメッセージを頂きました。
パキスタン大使館にて他国の大使をお招きし、さらに現総理夫人、皇族の方々がご参列頂くイベントはかつて歴史にございませんでした。
この度、パキスタン大使館にて世界平和祭典を開催させて頂きました。
この祭典は数千年の歴史を持つ熊本県幣立神宮にて執り行われた人類和合、世界平和を祈願する五色神祭に倣い、世界に向けて異民族、異宗教が一同に集う祭典です。
幣立神宮で執り行われた五色神祭には、安倍昭恵夫人、皇族から伏見宮殿下などもご臨席賜り、五色神としてムガール帝国の末裔であるパキスタン出身のムガール氏、フランスの名門貴族の男爵でもあり、文部科学大臣賞受賞されたマークエステル氏、日本からは松下政経塾初代塾頭、上甲晃氏など錚々たるメンバーが五色神を務めました。
今回、幣立神宮の春木宮司にご承認頂き、パキスタン大使館にて【パキスタンと日本の縁結び】と題しまして、祭典を執り行う事に相成りました。
また、今回も五色神祭にご臨席賜った安倍昭恵夫人、伏見宮殿下、マークエステル氏、ムガール氏、上甲氏、春木宮司も参加され、各大使館より多くの大使がご臨席賜りました。
祭典では、日本伝統音楽である天地雅楽の生演奏、パキスタン伝統音楽、ベネズエラ大使夫人の歌ムガール ユリナの歌などを披露致しました。
また、安倍昭恵夫人や伏見宮殿下から世界平和のメッセージ
さらに、五色神の皆様からもメッセージを頂きました。
パキスタン大使館にて他国の大使をお招きし、さらに現総理夫人、皇族の方々がご参列頂くイベントはかつて歴史にございませんでした。

(Tokyo )Inter-faith Harmony Event 2016

(Tokyo )Inter-faith Harmony Event 2016
Connecting Pakistan Japan through Message of Peace and Harmony
in Faith, Art and Culture.The Pakistan Embassy Tokyo in collaboration with the Japanese NPO Japan Media Vision organized an Event under theme of “Connecting Pakistan Japan through Peace and Harmony in Faith Art and Culture” to promote peace and harmony. The Event was attended by prominent Parliamentarians including Mr. Antonio Inoki and Mr. Makoto Oniki, people from different faiths (Tokyo Jami Imam )Muhammad Rasit, (Shinshojouji temple Tokyo ) Chief Buddhist Priest Yoshida Nikko, Kumamoto Heitate Shrine Shinto Priest Haruki Shinya and Catholic Priest Mukengeshayi Matata) leading Interfaith Scholars, Heads of Mission, diplomats, notable members of Civil Society, the Media and students of international School of Sacred Heart and Aoyama Gakuin.
Honourable First Lady Akie Abe and respectable Mr. Fushimi Hiroaki Denka graced the occasion as Chief Guest and Guest of Honor respectively.
The Event commenced with National Anthems of Pakistan and Japan followed by spiritual music of famous singer Abida Parveen, traditional Japanese music ( Tenchi Gagaku by Rev.Kazuya Kujime and Group), songs by Mrs. Erika Colon de Ishikawa and Ms. Mughal Yurina. Later, representatives of different faiths and interfaith scholars read the messages of peace. The Chief Guests presented letters of appreciation to 5 Inter-faith Scholars. Multiculturalism Encouragement to (Goshiki-jin)
1.Marcestel Make France
2.Joe Iron Eagle USA
3.Judith Carpenter Australia
4.Joko Akira Japan
5.Humayun Mughal Pakistan
Mrs. Akie Abe expressed her deep pleasure and appreciation for the commendable efforts of the Pakistan Embassy and stated that it was essential to nurture and promote message of unity, interfaith and peace.
Mr.Fushimi Hiroaki Denka highlighted deep-rooted relationship between the peoples of the two countries and especially underlined Pakistan’s position on treating Japan with dignity and respect at the San Francisco Peace Conference in 1951. He expressed hope that the Ceremony would be the new step to cultivate a deep mutual understanding and contribute to the World Peace.
Ambassador Farukh Amil highlighted Quaid-e Azam’s (Founder of Pakistan Muhammad Ali Jinnah) vision of moderate, democratic, pluralist and tolerant Pakistan that is inclusive of all religions, ethnicities especially minorities. He said the present wise and democratic leadership was committed to the vision of Quaid- e- Azam Muhammad Ali Jinnah and taking concerted measures to promote interfaith harmony and dialogue.

Pakistan Embassy Tokyo Inter-faith Harmony Event 2016 Video

Pakistan Embassy Tokyo appreciate the Interfaith Event

February 18, 2016 by  
Filed under Japanese, LATEST NEWS, Mughal Speeches

The Patriotism?

ambasdor
I love Pakistan 。I love Japan.
Love your country,Love your God and God will Love you.
Do something for your country then country will love and appreciate you.
I did my some efforts to produce Interfaith Event at Pakistan embassy Tokyo.
And now I am thankful to Pakistan embassy to appreciate this work.
Next time Lets do together something for Pakistan.
Now I am Learning many-things from japan.
Japan is a country that has been loved by God more then 2676 years.
Why Japanese people ?
Some Nice words are here.
Conduct yourself the right way and expand that mind( Heart of goodness)to protect this country Japan.
(First Emperor Jinmubu Tenno )
愛国心と?
パキスタン国家を愛し、日本を愛してます。
国を愛する事は神を愛する事。
日本は2676年間、つづけて神様から愛された国です。
Why Japanese People ?
(自分が正しい道を行って、その心を広げてこの国を守りたい。神武天皇)
日本の神様とは何か?
これは正しい事を行い、善にフォーカスしてそれを表示、申す。
示 +申 = 神 (神道の心からの学び)
今回はパキスタン大使館で平和のイベントの正し行い、大使から感謝状をもらいました。
この感謝状は私だけにではなく、協力してくれた皆様にパキスタン国家からの感謝状だと思っています。
皆様は今後ともよろしくお願いします。心より皆様に感謝、神様に感謝しています。
五色神ムガール(無我チャン)

Pakistan Embassy Inter-faith Harmony Event 2016

February 10, 2016 by  
Filed under Japanese, LATEST NEWS, Mughal Speeches

0224(Tokyo )Inter-faith Harmony Event 2016
Connecting Pakistan Japan through Message of Peace and Harmony
in Faith, Art and Culture
The Pakistan Embassy Tokyo in collaboration with the Japanese NPO Japan Media Vision organized an Event under theme of “Connecting Pakistan Japan through Peace and Harmony in Faith Art and Culture” to promote peace and harmony. The Event was attended by prominent Parliamentarians including Mr. Antonio Inoki and Mr. Makoto Oniki, people from different faiths (Tokyo Jami Imam )Muhammad Rasit, (Shinshojouji temple Tokyo )
Chief Buddhist Priest Yoshida Nikko, Kumamoto Heitate Shrine Shinto Priest Haruki Shinya and Catholic Priest Mukengeshayi Matata) leading Interfaith Scholars, Heads of Mission, diplomats, notable members of Civil Society, the Media and students of international School of Sacred Heart and Aoyama Gakuin.
Honourable First Lady Akie Abe and respectable Mr. Fushimi Hiroaki Denka graced the occasion as Chief Guest and Guest of Honor respectively.
The Event commenced with National Anthems of Pakistan and Japan followed by spiritual music of famous singer Abida Parveen, traditional Japanese music ( Tenchi Gagaku by Rev.Kazuya Kujime and Group), songs by Mrs. Erika Colon de Ishikawa and Ms. Mughal Yurina. Later, representatives of different faiths and interfaith scholars read the messages of peace. The Chief Guests presented letters of appreciation to 5 Inter-faith Scholars.
Multiculturalism Encouragement to
(Goshiki-jin)
1.Marcestel Make France
2.Joe Iron Eagle USA
3.Judith Carpenter Australia
4.Joko Akira Japan
5.Humayun Mughal Pakistan
Mrs. Akie Abe expressed her deep pleasure and appreciation for the commendable efforts of the Pakistan Embassy and stated that it was essential to nurture and promote message of unity, interfaith and peace.
Mr.Fushimi Hiroaki Denka highlighted deep-rooted relationship between the peoples of the two countries and especially underlined Pakistan’s position on treating Japan with dignity and respect at the San Francisco Peace Conference in 1951. He expressed hope that the Ceremony would be the new step to cultivate a deep mutual understanding and contribute to the World Peace.
Ambassador Farukh Amil highlighted Quaid-e Azam’s (Founder of Pakistan Muhammad Ali Jinnah) vision of moderate, democratic, pluralist and tolerant Pakistan that is inclusive of all religions, ethnicities especially minorities. He said the present wise and democratic leadership was committed to the vision of Quaid- e- Azam Muhammad Ali Jinnah and taking concerted measures to promote interfaith harmony and dialogue.

01

0305070614151718281356789111012151617181920231

1394346201615

24262934226

36

316

23

26

5shikijin

長崎から世界平和をムガール氏&小坂達也トークセッション

ムガールトークライブ

Turuk Mosque in Tokyo Jami

東京ジャミの紹介です。東京モスク

神道の心を伝えるムガール祈り

August 27, 2015 by  
Filed under Japanese, LATEST NEWS, Mughal Speeches

神道の心を伝えるムガール祈り

【五色神の一人ムガールさん】
五色神の一人、ムガールさんを紹介します。
ムガール帝国の末裔てあるムガールさん。
ムガール帝国はイスラーム国で木綿を中心に衣料革命を起こした国。
約300年間、平和と繁栄をもたらした。

しかし、その後ヨーロッパの植民地政策により、ムガール帝国は崩壊し、イギリスの植民地になった。

ムガールさんは九州大学に留学、日本の神道の心に触れ、真のイスラムの心に非常に似通っている事から、日本の精神に惚れ込み、日本人の奥さんをもらい、30年以上日本に住みながら、心の普及に努めている。

また、小泉政権下で起きたイラク人質事件では、これは政治では解決できないと、現地の有力な宗教家を繋ぎ交渉させ、人質の3人を解放させた。

また、アントニオ猪木や多くの総理大臣とも交流がある。

さらに、マイケルジャクソンがツアーに来日した際、通訳を務めていた。

ムガールさん曰く、世界の人が理解するイスラム教は本当のイスラム教ではない。

本来のイスラム教は非常に神道に似ている。

今、世界で起きている宗教戦争、実は宗教戦争ではありません。

キリスト教もイスラム教も元をたどればアブラハムの子孫。

アブラハムにはアーリア人とアラブ人の奥さんが2人いた。

その後、アーリア系はキリスト教へ、アラブ系はイスラム教へ

その2人の子孫の間で何が起きたか?

それは【相続争い】

つまり、何千年もかけて未だに相続争いをやっているのだ。

ムガールさんは誤解を受けてるイスラム教ではなく、ムガール帝国の繁栄をもたらした真のイスラム思想を世界に知ってもらいたい。

その為にはイスラム圏からでは難しい。

また、アメリカからでは受け入れてもらえない。

唯一世界に広げられる場所は懐が深い神道である日本だけだと…

今後、イスラムから見た神道、または日本について、動画にて紹介していきたいと思います。

ムガールさんとは今回の二日間、一緒にお風呂に入り、同じ部屋で過ごしました。

力や知識を持って説法を解く先生タイプの人は良く見かけるが、愛や思いやり、優しさを持って説法を解く人はあまり出会った事がありません。

まさにムガールさんは愛や思いやり、優しさで包むような説法が出来る方です。

▼ムガールテレビ出演

https://www.facebook.com/shinto.kokoro?pnref=story

 

 

2015年日本スピルチャーノ ベール平和神賞。受賞式

August 26, 2015 by  
Filed under Japanese, LATEST NEWS, Mughal Speeches

2015年日本スピルチャーノ ベール平和神賞受賞式

( 人生色々、神様も色々。幣立神宮 、五色神祭。神道の心を伝える。)
神様は目に見えない霊的な光で有り、愛であると言う教えがあるが、神様は色がある事は初めて知った。
愛を見る事は出来ないが感じる時は心が温かいです。だって(あったかいんだから)笑い。目に見えない神様を人間の心に降るし、抱き合わせ温かい空気を吹き出す。これは幣立神宮 、五色神祭。自分は昔の小泉総理大臣ではないが(感動したーーあああああ)。これからは五年間は自分の心を神の宮として平和と愛の神道の心を伝えるメッセンジャーで頑張って行きます。8月23日からムガールの神になった事を実感しています。自分のムガール先祖に感謝してます。又幣立神宮の春木宮司様や神道の心を伝える主宰の小坂社長にも心から感謝しています。全人類が平和でありますように。日本は神の国になりますように。God bless Japan.Love and Peace for All.May peace prevail in world.

kami
5色人を代表して、スピルチャーノベール平和神賞。受賞者。
1。フランスの名門出の画家マーク・エステル
2。ムガール帝国の末裔でイスラムのムガール A .フマユン
3。アメリカ、アパッチ族アイアン・イーグル・ジョー
4。オーストラリアから ジュディス・カーペンター
5。日本は、松下政経塾 元塾頭上甲 晃(じょうこうあきら)日本

abe1

安倍昭恵、総理大臣奥様abe3

伏見宮殿下

abe4

matsushita

carpenterkosa1

egal1

3mark

mark3

« Previous PageNext Page »